静岡県富士宮市・富士市・沼津市・裾野市・御殿場市・静岡市等(東部・中部地区)の建設業許可取得代行なら、行政書士やざき事務所にご相談ください。

専任技術者とは

専任技術者とは

専任技術者とは

建設業許可の要件2として「営業所の専任技術者がいること」が必要です。

専任技術者の要件は、一般建設業許可と特定建設業許可その基準がで異なります。


一般建設業許可の場合

建設業許可を受けようとする者は、営業所ごとに以下のいずれかに該当する「専任技術者」を置くことが必要です。

内容
許可を受けようとする建設業に係る建設工事に関し、
高等学校もしくは中等教育学校を卒業した後5年以上
大学もしくは高等専門学校を卒業した後3年以上
実務の経験を有する者で、国土交通省令で定める学科を修めた者
許可を受けようとする建設業に係る建設工事に関し、10年以上実務の経験を有する者(学歴や資格は問いません)
許可を受けようとする建設業の種類に応じ、国家資格を有する者
国土交通大臣が1または2に掲げる者と同等以上の知識及び技術又は技能を有するものと認定した者 etc...



特定建設業許可の場合

建設業許可を受けようとする者は、営業所ごとに以下のいずれかに該当する「専任技術者」を置くことが必要です。

内容
許可を受けようとする建設業に係る建設工事に関し、一定の国家資格を有する者
一般建設業の要件1~3のいずれかに該当する者のうち、許可を受けようとする建設業に係る建設工事で、発注者から直接請け負い、その請負代金の額が4,500万円以上であるものに関し、2年以上指導監督的な実務の経験を有する者
国土交通大臣が1または2に掲げる者と同等以上の知識及び技術又は技能を有するものと認定した者




クリックすると、メールフォームへ移動します。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional