静岡県富士宮市・富士市・沼津市・裾野市・御殿場市・静岡市等(東部・中部地区)の建設業許可取得代行なら、行政書士やざき事務所にご相談ください。

経営業務の管理責任者とは

経営業務の管理責任者とは

経営業務の管理責任者とは

建設業許可の要件1として「経営業務の管理責任者がいること」が必要です。

ここで、「経営業務の管理責任者」とは、
許可を受けようとする者が法人である場合には、その役員のうち常勤であるものの1人が、次の1から3までのいずれかに該当すること、
許可を受けようとする者が個人である場合には、個人事業主又はその支配人(常勤)のうち1人が、次の1から4までのいずれかに該当すること、
が必要です。

内容
許可を受けようとする業種に関し、5年以上経営業務の管理責任者としての経験を有する者
許可を受けようとする業種以外の業種に関し、次のいずれかの経験を有する者
a 執行役員等として5年以上建設業の経営業務を総合的に管理した経験
b 7年以上経営業務を補佐した経験
許可を受けようとする業種に関し、7年以上経営業務を補佐した経験を有する者
国土交通大臣が1から3までに掲げる者と同等以上の能力を有すると認定した者




クリックすると、メールフォームへ移動します。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional